【実体験談】新潟駅 merumeru-メルメル(風花さん)妖艶セラピストの四つん這いでのキワキワぶっ込み施術は悶絶必死!出張時は濃厚な癒しを♪

新潟駅のメンズエステ店merumeru(メルメル)の写真

新潟出張時にお伺いしたメンズエステ店のご紹介です。
出張時は仕事後に疲れを癒したいこともあるかと思いますが、なかなか土地勘がないと思います。

ウルフ
新潟エリアは自分が訪問して体験してみたのでぜひ参考にしてみてください!

お店情報

新潟駅からタクシーで10分程度のところにあるメンズエステ店のmeru meru(メルメル)に進軍!
歩いて行くのは難しいので、地元の方でない場合にはタクシーかカーシェアなどが良いと思います。
タクシーだと深夜で¥2,000円くらい。

お店までのアクセス

HPにも書かれているが住所は以下の通り。
新潟市東区秋場町通3丁目40-2
薬局とコンビニがある隣の建物。
看板等は特にないため、コンビニ前くらいから電話して聞くと良いと思います。

今回のお支払い

やはり距離がある分料金は他のお店より多少お手頃。
他のお店である鼠蹊部のオプションなどは特になく、シンプルなお値段設定。

120分コース:16000円
指名料:1000円
合計:17000円

セラピストさんの印象

HPにセラピストの写真がほぼなく、容姿はわからない。
そのため、口コミか実体験しかないだろう。

ウルフ
土地勘もなく、どんなメンズエステ店がトレンドなのかもわからず、セラピストさんの写真もないだと不安ですよね・・・
ウルフ
そういう時のためにこのサイトがあります!

今回は勇気を持って夜枠の風花さんを指名。
読み方はフウカさんだ。

お会いしての第1印象は妖艶な感じ、年齢は30代だろう。
スタイルは細すぎず太くもなく、お胸は出ている。
20代の若いセラピストさんが好き!というわけではなければ大丈夫。
お綺麗な方です。
日本とアジアエリアのハーフか、日本在住かですね、日本語は全然OK

施術内容

駅から遠いが結論から!

ウルフ
施術は超絶濃厚だ!一度は体験してほしいです!

部屋は大きなお部屋におそらく2部屋か3部屋くらいあるかなという感じ、たまに話し声聞こえます。

施術自体は個室でするので他の方は気にならないので安心♫
東京では珍しい施術台のタイプだ。
新潟はなぜかこのタイプが主流のようです。

ウルフ
セラピストさんの姿勢的にも負担が少ないのかな?

さて、まずはシャワーへ。
シャワー室にカゴを持って行って着替えを持ち歩くタイプ。
シャワーから戻ると施術台に登ってうつ伏せでスタート。

足裏から丁寧にマッサージ。
結構本格的だ。
でも、オイル量も多めで何となく期待。

太ももに差し掛かる辺りで、濃厚さを確認した。

ウルフ
だって、キワぶっ込んで来ますもんw事故ってなんです?と言わんばかりに。

手の温もりがダイレクトに伝わる〜!
タクシーで来た甲斐があった(*‘ω‘ *)

両足やりながら両サイドからのキワ攻めで、すでに半BK。

風花さんも満面の笑顔。

ウルフ
わかってるよね、そりゃ~。お互い突撃した時の衝突の感触あるんだからw

キワ攻めがすごいからといって施術が普通かというとそんなことはない。
背中とか肩のマッサージもうまい。
単純にマッサージだけでも満足できる感じ。

でもここはメンズエステだ。
キワも大切な醍醐味なのだw

ご安心を。
背中が終わると4TBを指示された。

風花さん
4TBになってください♡
ウルフ
施術台なのに4TBあるんや!

未知の遭遇で、期待が膨らむ。

ウルフ
おーーーーーーー!さらにぶっ込んで来る!

マイサンが舞さんにぶっこまれてデンプシーロールw
4TB中はおそらくほぼ全ての男性がFBKだろう。
濃厚の極み!

風花さんは相変わらず笑顔w

風花さん
凄いことなってますよ〜♡
ウルフ
ぶっ込んでおいて良くおっしゃるw

悶絶の4TBが終わると仰向けに。
テント張りまくりで仰向けになると風花さんまたもや満面の笑みw

仰向けではビー地区攻め、鼠蹊部攻め、ルーアナ攻め、からの妖艶な一言二言。

ウルフ
もう多くを語らない。行くべきだ。

出張族の方、タクシー代を払う価値はあるだろう。
大丈夫、往復乗っても東京などよ価格と近い。
出張先での良い体験となるので惜しまずGO!

濃厚過ぎる内容に新潟が好きになった。
過度な容姿を求めるのではなく、純粋に施術を求めていくと帰りのタクシーはニコニコです。

まとめ

お店:meru meru(メルメル)
最寄り駅:新潟駅南口からタクシーで10分程度
セラピスト:風花さん

 

今月のおすすめメンズエステ店